JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

『土と健康』2017年6月号(一部紹介)

画・田島征三

今月の表紙
発作・田島征三
撮影・酒井 敦

 表紙のことば


 美容師のIさんは魂が見えるという。
 瀬戸内海にうかぶ讃岐大島はハンセン病の収容所があった島だ。
 その人生全てを閉じ込められた。故郷に帰ることもなく、
 この島で死んだ人々の御骨が2000柱以上まつられている。
 ぼくが大島にはじめて訪れた2010年には110以上の人々
 (病は完全に癒えているので元患者と呼ばずに入所者という)が
 いらっしゃったが、今(2017年)は60人にも満たない。
 瀬戸内国際芸術祭参加作品として制作中の「森の小径」は
 車椅子でもストレッチャーでも通ることの出来る小径だ。
 2014年3月から作庭にかかったが、
 まだ「森」というほどの姿にはなっていない。
 でも時々は入所者の方々が時々には車椅子の散歩にきてくれる程度だ。
 「もう皆さん遊びにいらっしゃってますよ。あそこにも・・・」
 Iさんはそう言うが、ぼくにはもちろん見えない。
 でも植物たちの魂は見えていて、Iさんの見えている人の魂も
 仲良くからみあっているケハイがしている。

田島征三
ホームページアドレス http://www.geocities.jp/djrnq642/


 今月の記事から

●小規模・家族農業の復権を!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・並木芳雄

●報告 第45回日本有機農業研究会 第37回長野県有機農業研究会 合同大会
講演 若月先生と有機農業・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅沼信治

●農場だより コバちゃん農場・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林裕次

●日本における有機食品の流通・購入ルートをめぐる近年の動向・・・・・外園信吾

●報告 長野大会 「提携フォーラム」
「食」と「農」の提携で「地域」の復権を・・・・・・・・・・・・・・・久保田裕子
アメリカにおける地域支援型農業とローカルフード推進問題の展開・・・・近藤和美

●BOOK『地方紙の眼力』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三室勇

●BOOK・自著紹介『香害』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・戸田清

●情報交差点 /編集後記

■『土と健康』の購読、お問い合わせは事務局までご連絡ください。
■ 日本有機農業研究会の会員には、『土と健康』を毎号お送りします。ぜひ、ご入会ください。
  >> 入会案内  お問い合わせメール:mail  >> バックナンバーの購入


> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________