JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

『土と健康』2013年8・9月合併号(一部紹介)

画・田島征三

今月の表紙
発作・田島征三
撮影・酒井 敦

 表紙のことば

 瀬戸内国際芸術祭の夏期間が終わり、
 10月5日から秋期間が始まる。
 香川県の大島に「青空水族館」を開設した。
 元患者さんたちが暮らしていた五軒長家を改造して、
 なにか面白いことが出来たらいいなと、考えて
 人魚も海賊もいる「水族館」を創った。
 今月号表紙の「泣く人魚」は、
 高知県出身のHさんが八年間住んでいた部屋の
 畳も床も押し入れも壊して、
 その廃材を部屋一杯に、組み合わせたオブジェも
 壁も青系統の色で塗り、水中を想わせるつくりにした。
 人魚は何故か泣いている。
 美しい涙を床一面に撒き散らして……。
 壁に穴があいていた。Hさんがラヂヲをぶつけたら
 穴があいたらしい。
 中日ドラゴンズが連敗したから、腹がたったと言う。

田島征三
ホームページアドレス http://www.geocities.jp/djrnq642/


 今月の記事から

●自著を語る
 共生と連携のコミュニティ農業へ・・・・・・・・・・・・・・蔦谷栄一

●全国健康むら21ネット 第8回in大阪
 講演録 あなたこそ あなたの主治医・・・・・・・・・・・・橋本行則

●とれたて青年部51「厳しい今年の暑さ」・・・・・・・・・・・上野 聡

●日本有機農業研究会「福島・東北有機農業支援委員会」主催
 “猫の手”応援大作戦in福島県二本松市 参加者の感想
  大内さんの畑には「和綿の種を!」・・・・・・・・・・・・村井和美
  国、東電の無責任な対応に怒り・・・・・・・・・・・吉川直子・榮一
  江戸時代の蔵に歴史の重み・・・・・・・・・・・・・・・・岩本真弓
  二本松に“ほんとうの空”が戻る日まで・・・・・・・・・・中島節子
  「土を守る」強い意志・・・・・・・・・・・・・・・・・・猪狩捷子
  有機農業でつながるうれしさと重さ・・・・・・・・・・・・安田廣見

●カナダからの風 トーマスさんに教わった農業機械の保守管理
                 ・・・・・・・・・・・・・関塚 学

●シリーズ いま、農薬問題はA
 約2500機の無人ヘリコプターから農薬が降り注ぐ(上)・・・・川村 宏
・小冊子『有機農業をはじめよう!経営編』

●ひろば 究極のフェアトレード「有機朝市」・・・・・・・・・佐藤喜作

●キサクな話「ご飯を切る」・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤喜作

●有機農業推進基本方針の第二期に向けて
 第一回「有機農業の推進に関する小委員会」を開催
              ・・・日本有機農業研究会有機農業推進員会

●各地から 中国「ある集落の農薬選び」・・・・・・・・・・・那波邦彦

●有機の畑から食卓へ「豆腐のハンバーグ」・・・・・・・・・・二宮隆徳

●BOOK『有機農業の技術とは何か』・・・・・・・・・・・・・・先崎千尋

●連載まんが 百姓珍道中その12・・・・・・・・・・・えんどうゆかり
・ワンコインセミナー 宇宙と農と福島と
             ・・・・・・牧方・食品公害と健康を考える会
・原発事故後の福島と私たちの歩み・・・・・・・使い捨て時代を考える会

●情報交差点/編集後記

■『土と健康』の購読、お問い合わせは事務局までご連絡ください。
■ 日本有機農業研究会の会員には、『土と健康』を毎号お送りします。ぜひ、ご入会ください。
  >> 入会案内  お問い合わせメール:mail  >> バックナンバーの購入


> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________