JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

『土と健康』2012年3月号(一部紹介)

画・田島征三

今月の表紙
発作・田島征三
撮影・酒井 敦

 表紙のことば

 稲作文化の国なのに、
 藁や竹で作ったものが滅び去ってしまった。
 一方、文明を信じきった国が、
 原発事故のあと始末に汲々としている。
 子どもたちが、犠牲となった。
 新潟県中越地震で三年ごとに開かれる
 「妻有トリエンナーレ・大地の芸術祭」に
 竹と藁による巨大オブジェ群は、
 土俗信仰と化学物質の魔物の闘いを
 描こうとしている。

田島征三
ホームページアドレス http://www.geocities.jp/djrnq642/


 今月の記事から

●第17回IFOAM世界大会の報告 2011年9月26日〜10月5日 於 韓国・南揚市
 森・里・海をつなぐ
 「流域自給」と「提携」で広がる有機農業を世界に発信・・・・久保田裕子
 大震災を乗り越え、森・里・海を協同の精神で再生へ(趣旨)・・魚住道郎
 分科会
 日本の「提携」活動の現状を発信・・・・・・・・・・・・・・・吉野馨子
 「農業天下之大本」    ・・・・・・・・・・・・・・・・・若島礼子
 20周年祝う「フクサリム」の在来種保存活動・・・・・・・・・久保田裕子
 分科会に参加して 参加型認証(PGS)、提携(CSA)で活発な討議
                 ・・・・・・・・・・・・・・・本城昇

●青年部主催『子供たちを放射能から守れ 福島のたたかい』上映会と佐藤幸子さん講演会 報告
 子どもたちに伝えたい! 生き残る知恵と技術・・・・・・・・・増田裕子

●東日本大震災と原発事故 被災地へ
 岩手県大槌町での炊き出し・・・・・・・・・・・・・・・・・・江原広美
 宮城県気仙沼市の見聞報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・大ア正治

●東京電力福島第1原子力発電所の事故に伴う損害賠償請求について
                ・・・・・・・・・・・・・・・・生産部

●佐藤喜作のキサクな話『豪雪』・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤喜作

●平和・協同ジャーナリスト基金(PCJF)
 大石光伸・常総生協副理事長に奨励賞を贈呈・・・・・・・・・・・岩垂弘

●とれたて青年部38 タネが危ない!・・・・・・・・・・・・・佐久間清和

●沖縄で未承認遺伝子組み換えパパイヤ見つかる・・・・・・・・・真下俊樹

●ひろば アフリカ・ザンビアの暮らしを体験して・・・・・・・・柴田智世

●種から育てよう77 大浦ゴボウ・・・・・・・・・・・・・深谷文夫・恵子

●BOOK『有機農業による社会デザイン』・・・・・・・・・・・・・先ア千尋

●日本有機農業研究会 結成趣意書

●資料・書籍購入のご案内

■『土と健康』の購読、お問い合わせは事務局までご連絡ください。
■ 日本有機農業研究会の会員には、『土と健康』を毎号お送りします。ぜひ、ご入会ください。
  >> 入会案内  お問い合わせメール:mail  >> バックナンバーの購入


> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________