JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

『全国有機農業者マップ 第4版』

(日本有機農業研究会発行)

全国有機農業者マップ 第4版

定価2200円
A4判
168ページ
発行 日本有機農業研究会

交流を深めるために
 『第4版 全国有機農業者マップ―自給と提携でいのちを支え合う人びと―』が完成しました。このマップの初版は、日本有機農業研究会が生まれて25年目の1996年2月に刊行されました。全国の仲間たちがどの地域でどんな生活や農業をしているか、どのような提携を行っているかを知らせあい、連絡を取り合って会員間の信頼や交流をいっそう深めていくことを目的としています。

研修受け入れ・新規「提携」受け入れの有無も
 近年は、有機農業を始めようとする人たちが、研修先の訪ねる参考にしたり、生産者との提携を始めたい人たちが、自分の希望に近い提携先を探したりというような使い方も増えてきました。『マップ』には、研修受入の有無、消費者にとっては新規の「提携」受け入れの有無がそれぞれの生産者ごとに記載されています。

読んで楽しく、新たな出会いも
 『マップ』にさまざなな役割が増えるなかで、約5年ごとの改訂を重ね、第4版は2011年1月に原稿募集を開始しました。しかし、その2ヶ月五の3月11日に東日本大震災、そして福島第一原子力発電所の事故が起きました。そのため、寄稿を予定していた方も、震災後の処理や後片付け、被災地へのボランティア、放射性物質への対応等で時間がとれなかったり、なかなか原稿を書く気になれなかったりしたのではないでしょうか。少し落ち着いた頃に、徐々に原稿が集まるような状況が続きました。また、3月11日以前に書かれた原稿に、原発に対する考えを追加してくださった方もおり、図らずも第4版は「有機農業と原発は共存できない」という想いを共有する場にもなったと思います。
 今回も、新しく参加してくださった方、残念ながら事情により掲載できなかった方、第3版出版以降に結婚をしたり、お子さんが誕生したり、世代交代をされた方等、いろいろな方がいます。すでに第4版以前の『マップ』をお持ちの方は、楽しく時の流れを感じることができると思います。初めて手にとった方は、各地の有機農業者や関係団体との出会いが、きっと胸を熱くさせることでしょう。

周囲の方にも広めてください
 前回からさらに活用しやすくするために、デザインにも工夫をしました。『全国有機農業者マップ 第4版』を、ぜひこの機会にお求めください。また、有機農業を始めたい方、生産者との提携を始めたい方にもご紹介ください。最後になりましが、作成に関わったすべてのみなさまに、この場をお借りして感謝申し上げます。

> 書籍のリストおよび購入方法はこちらへ


> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________