JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

 農業・農村の未来と有機農業

日本有機農業研究会シンポジウム

 新農政・担い手集中政策などで農業・農村の未来は灰色に霞んで見えます。
 日本有機農業研究会結成から35年。農家と都市生活者が協力して進める有機農業運動は、
 各地に拡がり、それぞれの地域で土に根ざした農と食と暮らしに成果をあげてきました。
 いま、有機農業推進法をつくろうという動きがあります。
 これを機会に、農と食の原点・有機農業から、未来をみつめてみましょう。


■基調講演■
 「農業をめぐる現状と有機農業運動」
   中屋敷 宏さん(弘前大学名誉教授、青森県有機農業研究会・日本有機農業研究会幹事)

■パネル・ディスカッション■
  「農の原点を確かめ、これからの有機農業を考える」
   星 寛治さん(有機農業・詩人・評論家、元高畠町教育委員長、
            まほろば共生塾塾長、本会幹事、近著『「耕す教育」の時代』ほか)
   秦 佐子さん(愛媛有機農産生活協同組合専務理事)
   鶴巻義夫さん(津南高原農産代表、新潟県有機農業研究会、本会幹事)
   舘野廣幸さん(有機農業、「みんなの有機農業講座」主宰、本会理事)
   魚住道郎さん(魚住農園・茨城県有機農業研究会、本会理事)
   コーディネーター 中屋敷宏さん


■日 時:12月10日(日)13:30〜17:00
  13:00開場

■会 場:國學院大學120周年記念2号館2101教室
  東京都渋谷東4−10−28
   (渋谷駅南口 バス54番線(学03)日赤医療センター行き、國學院大學前下車)

■参加費:1000円

■問い合わせ先 日本有機農業研究会事務局
            TEL 03−3818−3078 / FAX 03−3818−3417
            E-mail : mail

> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________