JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

第45回日本有機農業研究会/第37回長野県有機農業研究会 合同大会
 たぶん、なんとかなる。

 佐久大学のキャンパスを利用した、一日公開講座を行います。 有機農業の始まりや、日有研の活動の歴史を体感できる講演や展 示、土と共に生きるバラエティ豊かな講師によるワークショップ などを行い、参加者が自由に学べる一日です。

■日 時:2017 年3 月4 日(土)〜5 日(日) 
      4日(土):オープンカレッジ、講演、映画上映会、懇親会、夜の語らい
      5日(日):種苗交換会、総会

■参加費・申し込み方法:大会申し込みフォームへ
@全日程(宿泊含む)(1月31日までに申込み) 13,000円
A全日程(宿泊含む)(2月28日までの申込み) 13,000円
B1日目のみ(懇親会含む) 4,500円
C1日目のみ(懇親会なし) 1,000円(小学生以下無料)
※前回の案内と参加費が変更になりました。既に振込をした方は、当日に返金いたします。
長野大会専用の払込用紙(ゆうちょ銀行)にてお申し込みください。
入金を持って受け付けとさせていただきます。
参加費の該当するところに〇を付けて、振り込んでください。
※オープンカレッジのみの参加者の方は当日受付にて参加費1000円をお支払いください
※他の区分けをご希望の方はお問い合わせください。
※佐久平駅と会場の佐久大学を結ぶシャトルバスを用意します。(料金は乗車時に200円)

■会 場:佐久大学(長野県佐久市岩村田2384 電話0267-68-6680)
北陸新幹線 佐久平駅より シャトルバス5分/徒歩15分
※シャトルバスご希望の方は、申込み振込み用紙の「バス希望」に○ 印をつけてください。(料金は乗車時に200円) シャトルバス(送迎バス)乗り場は以下の地図を参照。
※佐久大学は駐車場が手狭となっております。なるべく公共交通機関でお越しください。
佐久平駅までは、北陸新幹線利用で東京駅より72分(往復約13,000円)
高速バス(JRバスまたは千曲バス)利用で新宿・池袋より約3時間(往復約5,200円)

■宿 泊:佐久一萬里ホテルゴールデンセンチュリー(佐久市中込3150-1 電話0267-63-3355)
佐久大学より車で6分 佐久平駅までシャトルバスで10〜15分 北中込駅から徒歩5分
※前日(3月3日)から宿泊ご希望の方は、大会事務局(宿泊担当)までお問い合わせください。

■主 催:有機農業全国大会 in 長野実行委員会 実行委員長 小城雄哉

■後 援:長野県・佐久市

■問い合わせ先:☆長野大会実行委員会事務局
             TEL&FAX 0267-88-6988(谷川拓也)
             TEL 070-3522-1007(小城雄哉)
             E-mail yuukinouken@gmail.com

            ☆宿泊お問い合わせ
             TEL&FAX 0267-82-5711(中島直)
             (電話は夜9時以降は遠慮願います。留守電あり)
             E-mail snakashi1@gmail.com

            ☆日本有機農業研究会事務局
             TEL 03-6265-0148
             FAX 03-6265-0149
             E-mail info@joaa.net

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜プログラム〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第1日 3月4日(土)
土と暮らしのオープンカレッジ
佐久大学のキャンパスを利用した、一日公開講座を行います。
有機農業の始まりや、日有研の活動の歴史を体感できる講演や展示、土と共に生きるバラエティ豊かな講師による ワークショップを行い、参加者が自由に学べる一日です。
●開会セレモニー  10:00 〜 10:30
●講演・ワークショップ・ブース一覧@佐久大学キャンパス 10:30 〜 16:30
  講演 若月俊一の活動から振り返る、農村医療と有機農業 10:30 〜 11:30
      講師 浅沼信治 日本農村医学研究所客員研究員/農学博士
     日本有機農業研究会45年の歩み
      30分でわかる!日本有機農業研究会
  ワークショップ
    ※ワークショップによって、別途参加費が発生するものがあります。
   ★あなたにもつくれる!アイデア農具大集合
   ★野性をよびおこす
   ★農楽と音楽
   ★ただしい鶏のさばき方
   ★農家と馬〜馬の力は未来を拓く〜
   ★みんなで真綿をつくる会(体験料500円、見学自由)
   ★農地にゲルを立てて、一反百姓は生きられるか―菜園家族構想(参加費500円)
   ★たてものの自給―匠の技はいらない
   ★土を耕すことは未来を耕すこと〜貧困問題からの農〜
   ★農家の手しごと(参加費500円)
   ★ニホンミツバチ可愛すぎ!
   ★ワラワラ、遊ぼう!
   ★地域のかたりつぎを紙芝居で!
映画上映会
  『アラヤシキの住人たち』(2015年)
  今の時代で見失ってしまったものを、もう一度、見つけてみませんか?
  真木共働学舎の日々にフォーカスした土と暮らしのドキュメンタリー
●食事とお土産
  おいでなんし 信州のうまいもん横丁 11:30 〜 15:00
●懇親会  17:00 〜 19:00
  熱血NAGANO!とツナガル懇親会@佐久大学
  佐久の食材と心意気が大集合!腕自慢のシェフが心を込めてつくった特別料理を囲んで、   日有研と長有研が交錯する夢の時間!
〜〜会場移動〜〜
宿泊先(佐久一萬里温泉ホテル)へ移動(シャトルバス)
●夜の語らい交流会  20:30 〜 22:00

第2日 3月5日(日)
●種苗交換会@一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリー  8:30 〜 10:00
 ※自家採種用の種子の交換です。交換・提供する種子を持参する方は、3月4日に受付で申し込みください。
  種子は小袋などに小分けし、説明文を付けてください。なお、持参しないで種の欲しい方は1000円以上のカンパが必要です。
●特別パフォーマンス 10:00 〜 11:00
新しい世界のトビラを開けて
長野県有機農業研究会会長、由井まな美とあさひや農場の関谷航太、のらくら農場の萩原紀行の3人によるトークイベント。 独特の感性をもつ3人が見据える、これからの未来とは!?
●日本有機農業研究会第45回総会  11:30 〜 13:30 
●長野県有機農業研究会総会  11:30 〜 13:30

> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________