JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

青年部主催 有機農業入門講座2012

 福島原発事故による放射能汚染の状況下で、いかに有機農業と向き合うのか?また放射能に限らず、「複合汚染」は続いています。そこで今年の入門講座は、第1部で汚染社会を生きるためのヒントと有機農業の本質をテーマに、有機農家の舘野廣幸さんにお話していただきます。第2部では、有機農業をはじめるにあたって、どんなことに気を付け、何からはじめたら良いのか、研修受入先・研修生・新規就農者それぞれの立場からご報告いただきます。「研修」をキーワードに有機農業での就農についてみなさんと学びたいと思います。有機農業に興味のある方、新規就農したい方、すでに農業をはじめている方、みなさん、ぜひご参加ください!

■内 容:第1部 講演『汚染社会を生きるための有機農業の思想と技術
              〜農薬・遺伝子組み換え・放射能汚染に負けない有機農業〜』
            講師:舘野廣幸さん
          (栃木県野木町/有機稲作農家・日本有機農業研究会理事・民間稲作研究所理事)
       第2部 パネルディスカッション『有機農業をはじめるには』
            パネリスト 相原成行さん:相原農場(神奈川県藤沢市)
                             有機農家・日本有機農業研究会理事
                    城月直樹さん:相原農場研修生
                    木田恵美子さん:みらくる農園(神奈川県横浜市)・2010年就農
                司会 深谷峰子さん:深谷農場(埼玉県熊谷市)・2008年就農

■日 時:2012年2月25日(土) 13:00〜17:00

■会 場:國學院大学・渋谷キャンパス(東京都渋谷区東4-10-28)
       1号館・1105教室

■交通機関:渋谷駅東口から徒歩13分
        渋谷駅(JR埼京線)新南口から徒歩10分
        都営バス(渋谷駅東口バスターミナル54番のりば「学03日赤医療センター行」)国学院大学前」下車

■参加費:一般1500円(本会会員1300円)

■プログラム:12:30開場
         13:00〜14:30 第1部 講演『汚染社会を生きるための有機農業の思想と技術〜農薬・遺伝子組み換え・放射能汚染に負けない有機農業〜』
         14:45〜17:00 第2部 パネルディスカッション『有機農業をはじめるには』
         17:30〜 懇親会
                懇親会会場:國學院大学・カフェラウンジ若木が丘
                         (有機食材をつかった料理を囲んで♪)
                懇親会費:3500円 

■お問い合わせ・お申し込み先:NPO法人 日本有機農業研究会・事務局
                     TEL:03−3818−3078
                     FAX:03−3818−3417
                     ホームページ http://www.joaa.net/
                     E-mail seinenbu@joaa.net

> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________