JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

東日本大震災・義援金の使途について

 このたびの東日本大震災に当たり、多数の本会会員をはじめ、関係諸団体や、韓国、アメリカなど海外の有機農業関係者から義援金が寄せられ、総額は、3,812,105円となりました。心より感謝申し上げます。
 7月23日理事会での審議により、このうち多くは、被災地(宮城、岩手、福島、茨城)各県の会員に対するお見舞い金に充てることにしました。
 東北3県は各2万円、茨城は1万円。また、原発事故により放射能汚染検査を余儀なくされている福島県内の2つの団体(二本松有機農業研究会、船曳町有機農業研究会)に10万円。本会と関係深い団体で事務所全壊などの被害を被ったアジア学院に10万円を贈りました(8月初めに実施)。残りは、まず、震災直後の緊急救援物資の送付にかかった費用(主に送料)、および、今後の放射能対策の一環として、会備え付けの放射線測定器の購入に充当することにしています。

                                    日本有機農業研究会

> このページの先頭へ

 書籍紹介

 日本有機農業研究会では、設立以来、有機農業関係の基礎的な資料や書籍を発行してきました。一部を除き、一般書店ではお求めできないものです。
 ご注文は、郵便為替用紙、または、メール・FAXのいずれかの方法でお申込いただけます。

書籍のリストと購入方法はこちらへ

  _______________________

  _______________________

  _______________________