JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

 種から育てようの寄稿

 『土と健康』誌の「種から育てよう」に原稿を書いてみませんか

 次の要領で原稿をお寄せください。ワードでもテキストでもかまいません。できれば電子メールで送ってください。

文体常識的なことにも触れて書いてください。文体は、「である」より「です・ます」の方が、執筆者ご本人の話し声が伝わるようです。
表題品目名、品種名、栽培・執筆者名
リード文その品種を栽培し続け、人にも勧めたい理由を説明します。病虫害がほとんどないとか、味が良いとかの特長を強調してください。
 入手元…どこからいつごろ入手して栽培を開始したか。
 栽培地についての特記事項…気候・土壌の特性
中見出し3つ程度で。
本文1行19字で1ページ50行程度です。見出、写真は別です。
姿の特徴、特性育ち方、作りやすさ、耐暑・耐寒・耐病性、環境順応性、分?(ぶんげつ)の寡多、とう立ちの早晩性、収量、裂果・裂根の寡多、日持ち・貯蔵性、色、姿形、大きさ、肉厚、食味、軟らかさ、香り、煮え方、栄養価、薬効などでの他品種との差異、固定度合いなど。
カラー写真写真に説明文を付けてください。プリントでも、デジカメのファイルでもかまいません。
育て方繁殖方法…播種、種芋、むかご植付け、株分け、挿し木、接ぎ木の別
繁殖適期…上記の時期(播種後に定植するものについては、定植適期も)、採種株育成のための播種時期
栽培方法…育苗、接ぎ木、前作、準備、施設、元肥、マルチ、播き方、定植間隔(畝間、株間、一株本数)、植え方、間引き、追肥、培土、除草、芽かき、整枝、誘引、摘花、摘果、潅水、病虫害・鳥獣害と対策、軟白、失敗例
収穫収穫適期と時刻…青果として、穀物・種子として
収穫・貯蔵・出荷方法
採種の注意…採種の難易、母本選抜の仕方、施肥、交雑防止の要否・方法、人工受粉の方法、採種時期の目安、精選・保存の方法、種芋の貯蔵方法その他出荷用とは異なる点
食べ方・調理方法
連絡先など氏名のふりがな、住所、電話番号など

> このページの先頭へ