JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

 〜たねとりくらぶ運営参考資料〜

 関東たねとりくらぶは、関東地区種苗交換会として、1982.4.18に第1回を埼玉県小川町で開いて以来、現在まで毎年開催しています。そこでの約束事を積み上げてきた結果を、2002年交換会の際に、参加要領としてまとめました。他の地域などで開催される際に参考になればと思い、紹介します。

     関東たねとりくらぶ(種苗交換会)参加要領

1 種苗から自家栽培し、種苗の自家採取・繁殖を行っている方や行いたい方は、交換する種苗のある・なしにかかわらず、どなたでも参加できます。ただし、種苗販売業者とその従業員の方は、参加できません。
2 参加費は1人500円で、同伴家族の方は無料です。
3 交換する種苗は、自家採取した種苗に限ります。また、他人の種苗登録その他の権利を侵害するような種苗は交換に出さないでください。
4 交換する種苗は適宜小分けし、それぞれに住所・氏名、種苗の品目・品種名、特性、栽培及び採種方法を記載した書面を添付して持参し、会場に展示してください。
5 交換する種苗を展示した方は、会場に展示された種苗の中から希望する種苗を持ち帰れます。
6 交換する種苗を持参した方々による種苗の交換が終わった後、会場の種苗の残余については、交換する種苗を持参しない方も持ち帰れます。ただし、一口1000円以上のカンパをお願いします。
7 持ち帰れる種苗は、交換する種苗を持参した方・持参しない方のいずれも、品目・品種名ごとに1種苗ですが、同じ品目・品種名でも提供者が異なる場合は、提供者ごとに1種苗を持ち帰れます。
8 持ち帰った種苗は自家栽培するとともに、種苗の自家採取、繁殖に努めてください。また、持ち帰った種苗で種苗登録を受けるなど、提供者の権利を侵害するようなことはしないでください。
9 交換する種苗についての品質その他の保証は、いたしかねます。

> このページの先頭へ