JAPAN ORGANIC AGRICULTURE ASSOCIATION

日本有機農業研究会

 秋播き種子(過去の頒布例−参考用)
(日本有機農業研究会に未入会の方は、入会手続きと種苗ネットワーク利用登録申込以後にご利用ください。)

作物名 品 種 名 寄 贈 者
(敬称略)
生産地 特性、平暖地播種時期 内容量
 1 小麦 アオバ 林 重孝 千葉県 準硬質で強力。パン用。禾がなく鳥害注意。農林61号より倒伏しにくいが、収量は劣る。播種11月上旬 10ml
 2 小麦 鴻ノ巣25号 唐木田清雄 長野県 パンにできる。春播性とされているが、秋播きが本来か。播種9月下旬〜4月上旬 10ml
 3 ライ小麦 ライ小麦 故澤登晴雄 東京都 ライ麦と小麦を交雑させ、固定したもの。パンに使う。一般播種10月下旬 15ml
 4 はだかむぎ モチムギ
(島根)
唐木田清雄 長野県 糯性麦として安来市から導入した品種に、寄贈者がつけた名称。長稈で稈が弱いので、極少肥が良い。長芒。播種9月下旬〜11月上旬 10ml
 5 そらまめ ★赤そらまめ
種子写真(莢と)
今関知良 徳島県 04年7月号p.26掲載。種皮が小豆色。発芽容易。未熟果で、サクラ色の赤飯に。少し小粒で乾燥容易。播種10月下旬 15ml 約15粒
 6 えんどう スナップえんどう 岩崎政利 長崎県 早生の、背丈が少し低い、つるあり。豆を大きくしてから莢ごと食べる。スナップとは、莢を折るときの音。播種10月下旬 15ml 約30粒
 7 えんどう グリーンピース
種子写真(莢と)
久野健一 愛知県 丈がよく伸びるえんどう豆。しっかりと肥料を入れると、1莢に7粒は入る。ある程度丈を伸ばす方が、収量が多くなる。莢の表面に白いすじが突出してきたら収穫。播種11月上旬 15ml 約30粒
 8 えんどう グリーンピース 北川フジ子 愛知県 同上。小粒で色が淡いが、種皮が軟らかい。播種11月上旬 15ml 約30粒
 9 えんどう ツタンカーメンの豆
種子写真(莢と)
畠中幹雄 福井県 古代エジプトのツタンカーメン王の古墳から出土したといわれているえんどう豆。赤花。莢は濃紫紅色だが、豆の食べごろになるとやや脱色する。播種11月上旬 15ml 約30粒
10 えんどう ツタンカーメンの豆 唐木田清雄 長野県 同上。花も莢も紫色がかる。千葉県大利根市から1988年に入手。一般播種11月上旬 15ml 約30粒
11 ねぎ 九条ねぎ 長澤源一 京都府 分げつが盛ん。収量を増したい場合は、2〜3月頃まで長く栽培期間をとる。一般播種3月〜4月、9月 5ml
12 ねぎ 九条ねぎ 北川フジ子 愛知県 同上。04年6月号掲載。一般播種3月〜4月、9月 5ml
13 ねぎ ★九条太ねぎ 岩崎政利 長崎県 半深ネギとして利用する。軟らかくて甘味があって、とてもおいしい。一般播種3月〜4月、9月 5ml
14 ねぎ 岩崎太ねぎ 岩崎政利 長崎県 下仁田と深谷の中間位の太さで、とてもおいしい。多雨では病気が出やすい。ふるさとは、生野の北の峠。霜が降りて後、青葉の粘質が出たころがとても美味。一般播種3月〜4月、9月 5ml
15 大根 中国紅心大根 岩崎政利 長崎県 皮は白いが、中は紅色できれい。生食に向く。播種9月上中旬 5ml
16 (F5)青首大根 中国紅心大根 岩崎政利 長崎県 秋蒔きF1交配種からの選抜大根。播種9月下旬〜10月上旬 5ml
17 横川つばめ大根 中国紅心大根 岩崎政利 長崎県 05年7月号掲載。播種9月下旬、一般播種9月上中旬 5ml
18 かぶ 丸葉天王寺かぶ 岩崎政利 長崎県 大阪地方の在来種で、葉の部分が大きく、食味の良いかぶ。一般播種3月中旬〜4月中旬、9月中下旬 5ml
19 かぶ(葉菜) 平家かぶ 岩崎政利 長崎県 兵庫県御崎、宮崎県椎葉に自生的に生育。兵庫の故岡田和馬さんによる種子から。トウ立ちを開花初期までに摘んで利用する。播種9月下旬 5ml
20 なたね(葉菜) アブラ菜 岩崎政利 長崎県 他の油菜より早生で、茎が大きく軟らかで折りやすい。播種9月〜10月 5ml
21 なたね(葉菜) かきな 神谷光信 群馬県 油菜の変種。側枝の発生旺盛。播種9月中旬、定植10〜11月。春先に芯を摘んでおひたし、汁の具に 5ml
22 なたね(葉菜) かきな 細田 理 神奈川県 9月中旬〜10月上旬に苗床に播種し、10月下旬〜11月上旬に畦幅60cm・株間40cmに定植する。脇芽を30cm以内で早朝か夕方に収穫。お浸し、味噌汁の具、和え物、煮物、炒め物に。 5ml
23 なたね(葉菜) ★のらぼう 脇田利雄 神奈川県 茎葉を摘みとって利用する。野菜の端境期に便利。 苗を40〜50cmの幅で定植する。播種9月〜10月 5ml
24 カリフラワー ロマネスコ 岩崎政利 長崎県 ブロッコリーとの中間の感じで、他のカリフラワーより、寒さに強い。花蕾は渦巻き状となる。播種8月中旬。一般播種7月上中旬なら、見事巨大に。 0.6ml
25 葉菜 早生中国チンゲンサイ 岩崎政利 長崎県 早生の中国チンゲンサイ。ただし、いろいろ交雑していて選抜していく必要がある。食味は良く、トウ立ちは早いほう。一般播種4月中旬〜9月下旬 5ml
26 葉菜 中国チンゲンサイ 岩崎政利 長崎県 98年4月号掲載。一株が500g〜1kg位の大株利用ができる。日本チンゲン菜より耐寒性が強い。晩抽で3月末まで収穫可能。播種10月中下旬 5ml
27 葉菜 畑菜 岩崎政利 長崎県 01年5,6月号掲載。 江戸時代からあった菜種の一種。小松菜が普及するまで主流であった。播種9月〜10月 5ml
28 葉菜 城南小松菜 大平博四 東京都 都 99年7月号掲載。丸みを帯びた葉で、黄緑色。野菜の中ではカルシウムが一番多い。播種周年(3〜4月・9〜10月が最も良い) 5ml
29 葉菜 壬生菜 長澤源一 京都府 やわらかくて風味があって、煮炊き、一夜漬けに適する。播種9月〜10月 5ml
30 葉菜 ★福立菜 景山美津子 岡山県 お正月にお雑煮に入れて食べると幸福になるところから名前がついたといわれる。葉に切れ込みがあり、小松菜よりも軟らかくおいしい。播種9月〜10月 5ml
31 葉菜 長崎唐人菜 岩崎政利 長崎県 半結球でコンパクトな青菜(白菜)。寒さの中でもグリーンが強く、一株利用ができる。また、とう立ちが非常に遅いので、一般的な白菜がとう立ちしてしまう3月一杯収穫ができる。 播種9月下旬〜10月中旬 5ml
32 半結球白菜 花芯白菜 岩崎政利 長崎県 寒さに会うと、芯の黄色が鮮やかに。作りやすいが、寒さに強くなく、トウ立ちは早いほう。播種9月中旬 5ml
33 葉菜 中国ターサイ 岩崎政利 長崎県 00年12月号掲載。葉は小型で、耐寒性は強い。初期は立性だが、寒さが厳しくなると地面を這うようにして広がり、美しい姿となる。播種9月〜10月上旬 5ml
34 からしな からしな 脇田利雄 神奈川県 播種時期を気にしないで、晩秋まで蒔ける。こぼれ種子からも順調に育つ。一般播種9月10月 5ml
35 たかな 雲仙こぶ高菜 岩崎政利 長崎県 成長すると、葉柄と葉との境に突起ができる。播種9月下旬 5ml
36 たかな 赤縮緬たかな 唐木田清雄 長崎県 葉先などが紫色。アクが強く、辛味がある。 野生的で、いつでも発芽する。播種9月上旬〜10月上旬 5ml

  価格:1袋500円または、300円
  注1 播種時期は、種子提供者資料を基本とし、当該作物を一般地に播種する場合の、
     めやすとなる時期を「一般播種」として、補いました。
  2 28番以外の写真は、家庭菜園で撮影。生育写真をメールで送ってください。
  3 1〜4の※については、2穂入りもあります。1a,2a,3a,4a(武田松男 東京都)となります。

> このページの先頭へ